HOME アトリエ。 はじめまして。プロフィール♪ 作品のギャラリー フランス・イギリス旅行記♪ リンク
 

 
5月19日    ~ ステキな春の予感♪ ~
お久しぶりです。
ようやく今年初の更新です。。

あっという間に五月も後半ですが、今年は春の訪れがいつもより
遅かった気がしましたが、皆さんのところはどうでしたか?

4月の半ばあたりから春のあたたかさをようやく感じられるようになり、
庭の木々や花たちも春の訪れに目覚め、一気に動き出しました。

今年はライラックの蕾がたくさん付いていたので、咲くのをとても楽しみに
していたので、真っ先に咲いたピンクのライラックの花の美しさとその香りに
歓喜してしまいました。私の大好きな純白のライラックも次々と開花しました。

冬に植えたチューリップの球根たちも色とりどりの花を咲かせて、
玄関のステップを華やかに彩ってくれました。

私の大好きな春の花、ビオラ、パンジー、スミレの花も、毎年11月ぐらいから
がんばってたくさんの苗を地植えやヨーロピアンフォーマルスタイルの
とても大きなプランターに植え付けるので、冬の間しっかり根を張って株を大きくし、
まだお花の少ない3月ぐらいから、真っ先にお庭に春の色を添えてくれます。

買い物から帰って来ると、家の前庭や玄関のスッテプに咲いているビオラたちが
可愛らしいお顔で出迎えてくれるのを見ると、心から幸せな気持ちに包まれます♪

そして私の庭の主役の薔薇たちもたくさん新芽を付けているので、
今からとても楽しみです。今年も写真を撮るのに忙しくなりそうです!

こうした歓びとともに、害虫と雑草との格闘が待っているのだと思うと、
今年もゆっくり庭を眺めている余裕はどうやらなさそうです。。(笑)


お庭の手入れに忙しいシーズンに入る前に、インテリアなど家の中の
写真を少し。。と思い、撮ってみました。





玄関から入って、フォーカルポイントとなる階段コーナーの
コーディネートは、シーズンごと変えて楽しんでいます☆

季節に合わせたアーティフィシャルフラワーのアレンジは、
春色のパステルカラーより、やっぱりここにはアンティークな
ニュアンスカラーでまとめたアレンジがしっくり落ち着きます。







アンティークホワイト、モーヴ、アンティークベージュなどの
芍薬のように見えるお花は、実はラナンキュラスを8本ぐらい
束ねたもの。このフリルのようなやわらかな花びらの質感が
気に入って、思いきって芍薬のようにアレンジしてみました。

そのほかにも、4種のローズ、小ぶりなラナンキュラス、マムなど、
数種類のお花で変化を入れながら色のバランスをとっています。








お気に入りのエリザベートともにコーディネート☆

花台も私のお気に入りのアンティーク。
エンジェルがあしらわれたもので、ピカピカのゴールドの質感でなく、
真鍮の年月が経過したような鈍い輝き、そんな雰囲気のものをずっと
探していて、ちょうど家を建てるタイミングに出逢って、即決でした♪









こちらは寝室の写真。

寝室にずっとチェストを入れたくて、アンティークのものやアンティークテイスト
のものなどいろいろ迷ったけれど、最後は私らしさで選びました。

本当はアンティークホワイトのリボンガーランドのチェストにしようと
思っていたのですが、彼がそれではありがちでつまらないと。
私も迷いに迷ったあげく、よくよく考えてみて同感。

全体的にはグレイッシュなフレンチスタイルなのだけど、
英国的なコージーな雰囲気も残したくて。。


実は、ブルーグレイのとなりのチェストは、本当はもとは
カントリーなパステルグリーンでした。

それを彼がミルクペイントでフレンチなリネン色に塗ってくれました。

ブルーグレイのとなりに並べて置いてみたら、
初めからその色であったかのように、しっくり。

最初は大丈夫なの~と半信半疑だった私も、
塗ってみるものですね~。。としみじみ納得。




壁にはちいさな額などまだまだ飾り途中。。
チェストの上ももう少し私らしくコーディネートしたいな。
ああしたい、こうしたい、
まだまだ課題は尽きないようです。。(笑)









最近、ミラーから見える景色の美しさにハッとさせられることがあります。

鏡が好きで、アンティーク、現行品などひとつの部屋にいくつも飾って
いるのですが、いつも鏡に映る自分の服装やメイクなどチェックする
ぐらいで忙しく、ゆっくりその背景を眺めることがなかったのだけど、
ある時ふと見たら、ハッとさせられて。。






ミラーinミラー♪

鏡の中からアンティークミラーを映すのがすき。







パウダールームの大きなミラーの中に、壁掛けの楕円の
アンティークミラーを映して。。

よく見えないけれど、大きなミラーの両サイドにアンティークの
ブラケットライトを付けているのですが、そのブラケットライトにも
鏡が付いているんですよ。(今度ちゃんと撮り直します。。)

大きなミラーの背面に映り込んだステンドグラス。
アンティークショップで実際に手に取って気に入って購入しました。
家を建てる時は、パウダールームの鏡に映り込むなんて、
そんなことなにも計算していませんでしたが、
偶然よい結果になってよかったです!







クリスマスの写真の時気づかれたかもしれないけれど、
マントルピースもミルクペイントしてもらいました。

ずーっとあの白くてピカピカの質感が気に入らなくて、
どうにかしたいなと思っていたのですが、おととしの冬ぐらいに
たしか塗ってもらったのかな。。

ミルクペイントのいいところは、色のバリエーションや
テクニックいらずのその仕上がりの質感、
そして匂いがないので、お部屋の中でも気楽に塗れてしまうとこ。


おかげで両サイドのアンティークホワイトのブックキャビネットと
違和感なくしっくり馴染んでいます♪











私の大好きなビオラ。
なんて可愛らしいのでしょう。。

たくさん次々と咲いてくれるので、この春はもう何度
アンティークのガラスコンポートに活けたことでしょう。

夏までもう少しの間咲いててくれそうです。








ライラックが開花し始めた時の一枚。

ライラックはその美しい花姿と香りが好きで、
庭に8本も植えてしまいました☆










冬の間、南側に置いておいたチューリップが開花したら、
玄関側に移動させて、エントランスを華やかに演出します♪









庭づくりに終わりなし。と言うけれど、本当です。
まだはじめて4年、もう4年、ようやく4年経ったんだ。。と
感じます。最初の頃はまっさらな土むき出しの状態に
全部自分たちでできるだろうかと途方に暮れましたが、
なんとかようやくかたちになってきました。

あれだけ太陽と虫がきらいな私が、まさか庭づくりに
格闘することになるとは。。誰が想像したでしょう。。
でも、なにも進まないように見えて、ひとつひとつ、
着実にかたちになっていたのですね。。

2013年からの庭のアルバムを見て、しみじみ感じました。

まだまだ体力が続く限りがんばりたいと思います。


HPの更新は不定期になってしまうと思いますが、
時々どうしているかな。。と見に来てくださったら、
とてもうれしく思います。



今年もステキな春の予感。。♪

また笑顔でお会いしましょうね!